コラム|名古屋市南区鶴見通で歯科をお探しの方は加藤歯科まで

診療時間
9:00~12:00
14:00~19:00

休診日:木曜・日曜・祝日
▲:14:00~18:00
祝日がある週の木曜は診療いたします

〒457-0807
愛知県名古屋市南区
鶴見通2-2

052-611-0095
  • 電話
  • 地図
  • メニュー

顎関節症の治療は歯医者さんで受けられます!

皆さんこんにちは。

加藤歯科です。

 

普段、生活をしていて顎のあたりが痛い、口を開け閉めすると関節がカクカク鳴る、といった症状が認められることはありませんか?

 

それはもしかしたら顎関節症による症状かもしれません

 

当院では、そんな顎関節症の診断および治療も行っておりますので、気になる症状があれば、お気軽にご相談ください。

 

顎関節症のセルフチェック

顎関節症の正確な診断は、医師や歯科医師でなければ行えませんが、ある程度のチェックはご自身でも可能です。

 

そこでまず、次に挙げるような症状が認められないか調べてみてください。

 

・口を大きく開けることができない
・口を開け閉めすると関節がカクカク鳴る
・口を開けると耳の前やこめかみあたりに痛みを感じる
・以前よりかみ合わせが悪くなったように感じる

 

このような症状が認められる場合は、顎関節症が疑われます。まずは精密に検査しましょう。

顎関節症の症状はマウスピースで緩和できます

歯科医院で行う顎関節症の治療は、主にマウスピースを使用します。

 

ナイトガードと呼ばれるマウスピースで、文字通りに夜、眠っている時に装着することで、顎関節への負担を軽減します。

 

ただし、顎関節の原因は、たくさんの要素が絡み合っていることから、ナイトガードで完治させるのは困難です。

 

ナイトガードは、あくまで顎関節症による痛みを緩和するためのものとお考え下さい。

 

もちろん、ケースによってはナイトガードだけで良くなることもあります。

 

顎関節症の原因はひとつではありません

顎関節症は、生活習慣やストレス、外傷、かみ合わせの異常、ブラキシズム(歯ぎしりや食いしばり)など、複数の要因が絡み合って発症する病気です。

 

そのため、一つひとつの原因を根気強く取り除いていくことが大切です。

 

ナイトガードによる治療は、その一環といえます。

 

まとめ

このように、顎関節症は複合的な要因によって発症する病気なので、まずは専門家にきちんと診断してもらうことが大切です。

 

顎関節に異常を感じたら、自己判断せずに当院までご連絡ください。

 

経過を見るだけで治っていくケースも珍しくなく、ナイトガードによる治療が必須となるわけではありませんのでご安心ください。