コラム|名古屋市南区鶴見通で歯科をお探しの方は加藤歯科まで

診療時間
9:00~12:00
14:00~19:00

休診日:木曜・日曜・祝日
▲:14:00~18:00
祝日がある週の木曜は診療いたします

〒457-0807
愛知県名古屋市南区
鶴見通2-2

052-611-0095
  • 電話
  • 地図
  • メニュー

インプラントがおすすめな人について

皆さんこんにちは。

加藤歯科です。

 

インプラントは、「人工歯根を埋め込む」という、少し特殊な歯科治療です。

 

そのため、すべての人にインプラントがおすすめというわけではありません。

 

そこで今回は、「インプラント治療が適した人」についてわかりやすく解説します。

 

入れ歯が合わない人

失った歯を入れ歯で補ってみたものの、なかなかお口に合わなくて困っている、という人にはインプラントがおすすめです。

 

インプラントは、「入れ歯が持つデメリットをことごとく解消」できるからです。

 

例えば、入れ歯は使用中にズレることが多々ありますよね。

 

場合によっては外れてしまうこともあり、かなりの不便を感じている方もいらっしゃいます。

 

その点、人工歯根でしっかり固定されるインプラントは、「ズレる、外れる」といったトラブルに見舞われないため、ストレスもたまらないことでしょう。

 

食べ物をしっかり噛みたい人

入れ歯を使っている方なら実感されていることかと思いますが、入れ歯治療では食事の内容にある程度の制限がかかりますよね。

 

少なくとも、天然歯と同じようにしっかり噛むことが難しくなります。

 

必然的に「軟らかいものを選びがち」となり、食事の楽しみも半減します。

 

一方、インプラントは本物の歯と同じようにしっかり噛めるので、歯を失う前と同じように、「いろいろな食材を楽しむ」ことができます。

 

見た目を美しく保ちたい人

入れ歯は、見た目があまり良くありません。

 

また、欠損分の骨は「経年的に痩せていく」ので、顔貌にも変化が現れます。

 

人工歯根を通じて噛む力が顎に伝わるインプラントでは、顎の骨が痩せることはほとんどありません。

 

また、「見た目も天然歯そっくり」であり、いつまでも美しい口元を維持することが可能といえます。

 

まとめ

上述したような希望をお持ちの方は、入れ歯よりもインプラントがおすすめといえます。

 

当院であれば、歯科用CTや拡大鏡を用いた精密治療が可能となっておりますので、関心のある方はお気軽にご相談ください。